botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

YouTuberのヒカル氏から学ぶ反面的ネット鎮火

注意 今回は長めです。

 

今話題のYouTuberのヒカル氏とvalu騒動により、絶賛炎上真っ最中であるヒカル氏が記事上で謝罪をしたそうです。

 

dot.asahi.com

 

元々はvaluという個人的な株式取引に似たサービスを使って、ネクストステージという会社に所属している仲間であるいっくん氏やラファエル氏で「誰が一番VALUというサービスで一番お金を集めてランキングで上位になるか!!」といったような動画の企画をしていたそうです。

そして、上場を指定でドンドン値上がりをしていき(まあ彼らの知名度なら当たり前ですねw)ツイッターを使い煽るようなツイートしてその次の日ぐらいに売却をして手法をとり4千万近く儲けを出したそうです。

この辺の説明は正直難しくて私自身株とかやってないのでインサイダーとかなとかいわれても微妙なのでこの動画でわかり易く説明してあったので、こちらの動画を見てください。

 

www.youtube.com

 

これがこの炎上の原因となります。そんで2chのスレに居るなんJ民といわれる団体が怒り狂い(若干の野次馬感もあるけど)ヒカルに対して正義の鉄槌を2017/09/04時点で執行をしているという状態です。

 

正義の鉄拳のイラスト

 

そもそもなんJの人たちは、ネットでも比較的追い込みがキツイグループであり、過去にはあるチンコフェイスや超絶有能弁護士を徹底的に詰めて大変な目にあわせ、その結果なんJの方たちも逮捕者が出てもなお一切引かずに攻撃を続けるようなアウトロー気質な団体です。しかもネットの知識にもかなり精通しており、特定は勿論捜査当局からも逃げ切れるような知識を持っており、誰も手を出してはいけないぐらいの恐ろしい団体となっています。

※逮捕者の多数はそういった知識のない入りたてみたいな方や、リスクをあえて取った人たちぐらいです。

 

f:id:nraneko_cat:20170904141936j:plain

Googleトレンドの結果です。

 

話を戻しますと、このvalu騒動がなぜこんなに長く炎上をしてるかといいますと、ヒカル氏が売りに出した時に、ネクストステージの人たちもヒカルさんのvaluの株を一気に売りに出しなんやかんやで儲けをめっちゃ出したんじゃないの?という疑惑の説明が今でもだんまり決め込んでることや、煽るだけ煽って集めて価値を売りに出して出した相手に対して、損する方に回っただけですよといったことで馬鹿にするようなツイートをしたりと、火にガゾリンぶっかけるような事をやったことや、沈下してきたかな?ってタイミングで関西コレクションに出ないと言った騒動があり、なんかカオスな状態になってると言った状態です。

 

 

これも結構な燃料

 

ということでこういった失敗をしないように今回の件から学べるネット鎮火法を考えていきたいと思います。

ネット炎上は火事と一緒で、初期状態で鎮火させればここまでの被害がでなのにガソリンをぶっかけて「俺はカリスマやからな!!」と開き直った結果、ドーナツ髪型のコラ画像が出回ったり、コーラン燃やす動画が出るので、ここで大事なのは初期での誠心誠意の謝罪が大事で、できるだけ早い段階での被害者の救済をするべきだったんだと思います。これに対しては他のユーチューバの方も同じことを言ってたような気がします(名前分からない…。)

こういうのはスピード勝負が大事で後手後手になるほど野次馬のように人の目に触れます。そうすればアンチが増えていき自分の未来の売上にも影響することは火を見るより明らかです。その点そういった措置が上手だったのは、浮気の疑惑が出た時に早く手をうち謝罪動画をだし尚且つその動画に広告をしっかりと外したはじめしゃちょーです。

謝罪動画に広告つけてたらまだまだ被害が出てたでしょうね。そのへんはUUUMさんの知恵なのかはじめしゃちょーの知恵なのかは知りませんけど、正直見事だと思いました。

 

www.youtube.com

 

※謝罪の教科書にしてもいいぐらい見事な動画です。

その結果約540マン近くの登録者数を維持してます。凄すぎワロタ。

 

その後大切なのは、暫くの間ネットから消えることが大事だと思います。なぜそれが大切なのかは、どういった発言をしても常に前の発言との整合性っを調べられる状態になるので、1つでも矛盾するような発言をすることにより、新たな燃料になります。ということでネットから消える事が大事だと思います。それが出来ない場合はひとりひとりのリプに対して誠心誠意の謝罪をする以外に言い訳を一切しないことが大切になります。

 

そうすることにより風化を狙うしかありません。炎上は安く鎮火は時間がかかり大変ですが、将来の利益を守るためにしばらくの目先の利益を全部捨てると言った考えでない限り炎上を消すことは不可能です。

 

ということでまとめると

  1. 早い段階での被害者の救済
  2. 状況敬意の説明
  3. 誠心誠意の謝罪
  4. (ネットから消えられない場合)クレームや文句に対しての謝罪

これが大事だと思います。

 

私と同じような炎上の対策法を書いてる記事がありましたので、こちらのリンクも貼っておきます。僕のと似たような見解だしわかりやすくてし、なによりハセ学は草生える。

 

ハセ学 - 2ちゃんねるwiki

 

最後に言いたいことがあります。HIKAKINがみずにゃんの追求動画の再生リストに入れた程度で大騒ぎしてる輩共は馬鹿じゃねえの?