botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

デマによっていろんな健康食品メーカーにめっちゃ影響しそうな話

目に効く食材で有名なのは何でしょうか?そうそれはブルーベリーですねw

しかしそのブルーベリーが目に効く説はデマの可能性があるのです!!

 

mitok.info

 

記事を引用させていただきます。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンが目にいい」という話を、第二次世界大戦の逸話として聞いたことがある人も多いでしょう。曰く、「イギリス空軍のあるパイロットの好物がブルーベリージャムで、そのおかげで夕暮れでも物がはっきりと見えた」と。

しかしこの宣伝文句は、実はレーダーの性能を敵国ドイツに知られないようにするための方便でした。しかも、その当時、夜目に効果があるとされていたのは「ニンジンのカロチン(ビタミンA)」であり、ブルーベリー(のアントシアニン)ではなかったのです。

引用元: 

http://mitok.info/?p=98814

 

 レーダの存在を知られないためにブルーベリーをたくさん食べて視力がマサイ族みたいになり、ドイツ機をぶっ潰しまくったといったデマを流したそうです。しかももともとは人参によってって伝えたはずなのに何でか知らないけど、ブルーベリーに入れ替わったようです。

 

デマをばらまく人のイラスト

記事を見る感じだと論文ではブルーベリーの目に対する効力は否定されてる記事が多いそうです。(私英語読めないからよくわからんけど。)

その他にGoogleで検索すると、ハーバービジネスオンラインというサイトでも否定されてる記事を見つけました。

 

衝撃! ブルーベリーでは結局「目は良くならない」!? | ハーバービジネスオンライン

 

個人的に気になるのはこれによってブルーベリーで目をよくしようという健康食品が結構ありますが、そういったメーカーはこの結果をみてどう思うかが気になりますね。まさかスルーなんかしないですよね。。あとは、では結局ブルーベリには何の効果があるのといった根本的な疑問も湧いてきます。そこの説明がほしいところです。

 

ちなみに目とか関係なく私はブルーベリが大好きです。