botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

ちーがーうーだーろおおおおお!!!!!

「このハゲーーーー!!」とか「ちーがうーだろお!!!」という様々な煽り芸をかましてくれた豊田真由子先生が現在必死に周りの人に謝ってるようです。

 

www.asagei.com

 

記事を引用させていただきます。

「厚生官僚だけあって、バカにされたくないからか、厚労省の官僚にはきつかった。個別に担当者を呼びつけ、高圧的に根掘り葉掘り聞いてはどなりつける。誰もが敬遠してその役を部下に押しつけるようになると、『何で下っ端ばっかり来るの!』と激怒。厚労省内は彼女の離党を受けて安堵している」(厚労省関係者)

中略

当初こそ彼女も静かでしたが、豊田氏は当選し、牧原氏は比例での復活当選。この逆転現象が隠されていたサディスティックな性格を増長させたようで‥‥」

引用元 : http://www.asagei.com/excerpt/86500 

確か当初は週刊新潮さんの記事がでてからテレビで散々扱われるようになっように記憶してます。

 

安倍チルドレン「豊田真由子」代議士の“絶叫暴行”を秘書が告発 | デイリー新潮

 

最初テレビで見たときはなかなかの衝撃映像でした。違うだろおおおおとか言いながら殴打してるような音が録音されてましたね。

 

ヒステリーのイラスト

 

有力支援者の方にメールを送って私は悪くないと送っているようなんですが、まあこんなの通るわけがないですよね。むしろこの人に支援してたのか!!って思われる危険性を考えるともう関わりたくない‥っていうのが本音なんでしょうかね?

 

政治部の記者にこのようなメールが漏れてるということは、メールの内容を教えるから自分が関わったことは一切出さないでくれといったような利害関係が成立してるんでしょうね。どっちからアポをとったかはしりませんがね‥。※想像です。

 

正直あれだけのものが表にでた以上政治家として復活は厳しい部分があると思うんですがね彼女はまだまだ政治家として生きていきたいからこそ有力支援者の方にメールを送ってるんでしょうね。。

 

そもそもこの秘書の方との和解はすんだのか?って部分も気になります。。

 

youtu.be