botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

グーグルが蚊と全面戦争をするそうです。

自然界で生き自然界で生活をしてる蚊vs化学の賜物であり現在人間界の叡智がもっとも保管されてる最強の企業であるGoogleとの全面戦争が始まりました。

 

www.sankei.com

 

たしか現在もっとも人間をぶち殺してる生物は蚊だということをどこかで聞いたことがあります。

 

人間を最も多く殺している生き物は何か? - GIGAZINE

 

この蚊にジカウィルスなどが感染している場合、蚊に噛まれると人間に感染し死んでしまうというような厄介な生物なのです。そのほかに蚊自体はものすごく小さく普通に生活をしている場合全く気づかないことが多いので正直どうすることもできなかったです。

遺伝子組み換えされた蚊のイラスト

そこで立ち上がったのが我らがGoogle 特殊な不妊のオスを使い減らしていくことが目的なようです。正直どういう仕組みのオスなのかは全くわかりませんが、おそらくオスとメスが交尾したらメスが妊娠しなくなるような仕組みなのかな?と想像しております。(調べた結果出てきました。)

 

問題点としましては、蚊をぶち殺すことにより生態に何かしらの影響があるのか?といったことです。よく考えたら自然消滅以外で物理的に生物を全滅させた例が全く思い出せないので、今回で生態の影響についてはとても興味があります。

 

※特殊な蚊についての詳しい仕組みがこちらのサイトにありました。

Googleのライフサイエンス部門Verily社が細菌に感染した蚊2000万匹をフレズノに放つ | TechCrunch Japan