botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

就職活動なのか就社活動なのか‥。

就職活動って一体なんなんだろう。。っと最近思うようになりました。

 

自分も就職活動中はこの会社で働きたいとか、面接にてこの会社で就職がしたいとか言ってたわけですが、終わってから、「これ就社活動じゃね?」気づいたわけです。

 

面接のイラスト「就職活動中の女性」

 

この仕事につきたいっていうのは普通第一条件につくわけですよね。でも実際その仕事につきたいで選んでいる方ってどれぐらいいるんでしょう。

 

実際にググって見たら面白い記事が出てきました。

 

新卒の会社選び、決め手は「最初に内定が出た企業」4割以上が「後悔している」 約5割は「リベンジ転職」視野に|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

 

このうちのQ&Aの部分を引用させていただきます。

Q. 就職活動で企業を選ぶ際に重視したことは何でしたか?
1 やりたい仕事ができる 53%
2 勤務地・勤務時間など勤務条件がよい 46%
3 給与・福利厚生などの待遇がよい 43%
4 休日・休暇制度が充実している 24%
5 従業員との相性がよさそう 23%
6 よく知られた有名企業である 19%
7 企業業績がよい 13%
7 社 会から評価が高い企業である 13%
7 ビジョンや事業戦略が明確な企業である 13%
10 経営者が魅力的である 10%

(上記記事からの引用)

 理由としてはわかりやすいんですけど、就職活動という文字から考えると、1以外は微妙な感じがします。(て言っても批判するほどでは全くないのですがね。)

 

企業で選ぶのか職業で選んでるのかどっちが正しい就職活動なんでしょうか?ってな話です。