botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

睡眠は約8時間は必要って話。

みなさんの周りには(俺は3時間寝れば十分)とか(俺は2時間しか寝てない)とかといった超人人間が多いですか?

 

昔は、寝ずに働け!!とか24時間365日死ぬまで働けといったような会社もあったようですが、水を飲むのは甘えとかいってるような非効率の脳筋根性論集団の意見ですよねー。

 

みんなが自転車を乗ってるのに、走って追いかけれ時間を2倍かけて追いかけるような非効率の鏡ですわw

 

www.nhk.or.jp

 

NHKスペシャルの中に睡眠負債が危ないっていった番組があったわけです。

 

記事を引用させていただきます。

 

がん」「糖尿病」「心臓病」といった重大疾病と強い関連があること分かってきた睡眠不足。しかも最近の研究では、普段6-7 時間寝て自分では「睡眠は十分」と思っている人でも、わずかな睡眠不足が蓄積する「睡眠負債」によって命に関わる病のリスクを高めたり、日々の活動のパフォーマンスを劣化させたりしていることがわかってきた。

中略

毎日6時間の睡眠が2週間続くと、2晩徹夜したのと同じ脳の状態になることが判明!(上記記事からの引用)

研究では6−7時間の睡眠でも睡眠の負債として蓄積されていくそうです。

しかも毎日6時間の睡眠が2週間続くと、2日間徹夜したといったことも判明されたようですね。

 

私も昔は短時間睡眠というものに憧れたことがあるわけですよ。それは単純に睡眠時間を減らすことことにより、自分の活動してる時間が毎日増えていくといった計算になるからです。

 

例えば、8時間睡眠の人と4時間睡眠の人なら、毎日が4時間分の活動時間が増えるため、この時間を別の活動に当てることにより、自分の遊ぶ時間が増えると思ってました。

 

しかし時間がかかればかかるほど睡眠負債がたまるといった研究結果があるので、普段から100パーセントで活動してる人物が徹夜で50パーセントまでなると仮定すると時間効率から考えたら2倍も違うことになります。しかもこのダメージが常に増えていくと考えれば長期的に見ると睡眠をしっかりとったほうが、結局効果が高くなるんですよ。

 

つまり

 

  1. 8時間×100パーセント 
  2. 12時間×100パーセントーA(常に加算される) 

 

ということになり長期的に見たら全く短期的に見るとが勝つかもしれませんが、半年とか1年後にはが勝つようになり、一度でもに抜かれたら、永久に追いつくことができなくなります。

 

 

寝ている女性のイラスト(睡眠)

 

そのほかに短時間睡眠の本をだしてる人たちは、僕が知る限り独学で磨いてきた方が多い気がします。

 

もちろん研究結果なので常に変わることもあるでしょうが、現在では睡眠をしっかりとり、活動してる時間に効率化するなり全力で仕事をしたほうが結果的にはお金になったり、結果を残せるようになるってことです。