botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

バイトは時給プラスα加算制の方がいいっと思った話

どうもエリートバイターです。

初めてのバイトはラーメン屋でものすごく心が折れそうになりながらバイトしてました。

 

バイトを変えた結果超絶楽勝になり、今では肉体的には楽で結果、バイトの数を増やすことができるようになりました。そしたら前より給料が増えちゃったりしました。

 

最近思うんですけど、バイトって時給制じゃないですか?時給制って効率が良いかって言われると管理がしやすいっちゃしやすいんですけど、効率はそこまで良くないかな?って思うんです。

 

着ぐるみのアルバイトのイラスト

 

例えば、バイトは時間にこれをやらなければならないって部分が決められてますよね?そこから逆算して何時までにこれをやらなければならないって決めていくんですけど、1時間の間に3つ仕事をやらないければならないって時には、大体3つの仕事を1時間かけて仕事をするようになるんですよ。。

 

3つの仕事を1時間でできる仕事って普通 全力でやれば半分の時間とかでできるようになってるんですよ。ということは、全力でやれば30分の稼働をしてない時間ができてしまうってことですよね。しかも慣れていけば、どんどん最適化されていってさらに時間が余るようになりますしね。

 

この30分ってものすごく勿体無いと思うんですよ。見守りも仕事って言いますけど二人以上いれば、見守りっていうのは、片手間でやるものですからね。

 

となると、こっからは加算方式にしていってこの仕事をしたら(給料+1000円加算します!)ってやった方が最低賃金も切らないし、バイトの士気があがり、結果的に時間対効果がめちゃくちゃ上がるような気がします。

 

っていっても、加算方式の弱点は、給料の付け方がめっちゃめんどくさいっていうのが弱点ですね。給料カードとか導入して何か仕事するたびにピッピと加算されるようなものがあれば、ちょっとは楽になるのかな?とか思ったりします。

 

まあこんな考えしてても社会はなにも変わらないんですけど、何かの参考になればっと。。