botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

結婚発表その後…。

あの豪快な結婚発表のその後の記事が出ました。

 

須藤凜々花が真相告白 全発言掲載「ルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃない」

 

話を見る限りでは、秋元さんには話を通していたという雰囲気もあるような無いようなってっていう微妙な感じでよくわかんないです。

 

あと恋愛のルールについての部分が凄く気になりました。

引用させていただきます。

 

須藤:恋愛禁止は私の個人的な意見なんですけど、自分の判断に任せるものだと認識してました。

 

――グループの決まりではなく?

 

須藤:はい。

 

――芸能界でアイドルの恋愛禁止について、賛否両論も起きている

 

須藤:私の意見は、アイドルが好きだった身ですし、好きになる気持ちが分からなかったけど。すごくグループのことに一生懸命になってたら、恋愛する気はないと思ってたんですけど、人を好きになって思ったのは、恋愛禁止ってルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃないんじゃないかと思ってしまいました。

 

(上記記事からの引用)

 

彼女は恋愛禁止は自分の判断に任せるものだったのですね。恋愛禁止条例がはっきりあるとすれば、こういう形にはならないと思います。つまり恋愛禁止条例は契約書にあるというよりは、暗黙の了解と一緒な感じだったということでしょう。

 

破れた契約書のイラスト(印鑑)

 

個人的には正直これが正解だったのが全くわかりません。週刊文春もこのスクープを掴んでいたようですし、彼女自身はこの記事を潰すのが目的だったでしょうけど、結果的にAKB総選挙の内容をすべて持っていった形になり文春記事が出た以上にダメージが有るのではないか?って考えたのですが、文春の記事が出たときのダメージと比較することが出来ないのでなんとも言えないんですぅ。

 

となると個人的に彼女の最大の落ち度としましては、

 

 

このツイートの部分以外思いつかないわけです。

 

といってもAKBグループなので見てくださいっていうのは必要なのでこれも落ち度と言われるかは微妙です。しかし「スピーチ見ててねーっ!!」が煽ってるようにしか見えませんけどね。

 

まあこれから彼女は幸せのために寿(まあ寿けるかは正直微妙だけど)卒業をするらしいので、ファンならそっとしてあげてはいかがですか?

 

 

 

ps

www.sanspo.com

 

彼女握手会には参加するそうです。

いやこれやばいだろ誰か止めたほうが良いんじゃないの?