botの片手間

人の貴重な時間を1秒で多く奪うブログを目指しています。 ついでに日記代わりにもなってます。ご連絡は Twitterのアカウント @bot03326406 のDMの方でオナシャス

まじかよ(´;ω;`)

アプリってすごく便利ですよねーー。昔はウェブサイトに行ったり、ソフトウェアを立ち上げたりと一手間かかっていたのですが、今はiPhoneを一瞬で立ち上げて、アプリをタップした瞬間1秒もかからず(体感)アプリケーションが起動すると言ったような仕組みとなっておりまする・ω・

 

そんなアプリも良いことばっかりでは無いようです(´;ω;`)

 

アプリの7割が外部企業に「個人情報を横流し」の衝撃情報 (Forbes JAPAN) - LINEアカウントメディア

 

この記事から引用させていただきます。

 

リサーチャーのNarseo Vallina-RodriguezとSrikanth Sundaresanは、スマホのアプリとサードパーティ間の通信を監視できるツールを開発し、1600人の協力を受けて5000以上のアプリを調査した。その結果、実に7割のアプリがサードパーティに個人情報を提供していた。(上記記事から引用)

 

7割の個人情報を垂れ流し倒していたようです。エドワード・スノーデン氏もこの結果にびっくりしてるんではないでしょうか?

 

背景には多くのアプリ開発者が、他社が開発したプログラムを利用している事が挙げられる。それらのプログラムのほとんどが広告を表示する目的で作られているが、ユーザーのアプリの利用データも収集していると考えられる。

(中略)

もっと恐ろしいのは調査対象となった111の子供向けアプリの約1割が、デバイスが接続されたワイヤレスルーターのハードウェアアドレスを提供していたことだ。ハードウェアアドレスからは簡単に住所が割り出せる。このデータの提供は米連邦取引委員会(FTC)の規定に違反している可能性がある。(上記記事から引用)

 

ちょっと長い引用ですが、原因といたしましては他社が開発していたプログラムを使っているため、データ情報を送っていたようです。プログラムの開発というものは沢山の人が何人月掛けて作るものですし、工数を減らすために車輪の再発明をしないものです。

 

車輪の再発明)とは簡単に言う新しいコードを作るのではなく既存のコードを使ったほうが何かと都合がいいみたいな意味ですw

 

スマートフォンのアプリのイラスト

 

 

しかし下の部分は問題あります。ハードウェア情報を送る必要はありません。これに関しては悪意のあるプログラマーが絡んでる可能性があるのではないでしょうか?

 

アプリを入れるときは必ずと行っていいほど評判をWebとかで調べてみて入れたほうが無難なようですね。